人生観

人生を豊かにするための考え方

だいず
だいず
もっと豊かで充実した人生を送りたいな~

人生一度きり。楽しくて充実した人生を送りたいですよね。

ここでは、今の人生をもっと豊かにするために大切な考え方を1つ紹介します。

この考え方は、簿記の知識がベースとなっているもので知ってて損はしないです。

さっそく見ていきましょう。

人生を豊かにする考え方

今回紹介する人生を豊かにする考え方とは、

  • 何かを得るためにはそれと同等の対価が必要

ということです。

漫画「鋼の錬金術師」では「等価交換」と呼んでいます。

最も身近な例として、モノの売買があります。

モノを手に入れるためにはお金が必要ですよね。

  • モノの売買:お金(対価) → モノ(獲得物)

上の関係が成り立っています。

このやり取りのことを「取引」と言うことにします。

先ほどはモノの売買を例に取り上げましたが、他にも様々な所でこの取引が成り立っています。

こちらに、代表的な取引をいくつか紹介します。

  • 仕事:時間+労力→お金(+やりがい)
  • 遊び:時間+お金→楽しさ,友達
  • 勉強:時間+お金→知識,成績or収入
  • 運動:時間+体力→楽しさ,健康,運動神経

()内は人によって変わってくるものです。後で詳しく説明しますね。

他にも身の回りの全ての出来事で、取引を成立させるために等価交換の法則が成り立っています

取引する上で、重要なポイントが2つあります。

  • 全ての取引でお金 or 時間が絡んでくる。
  • 取引の内容は人・環境によって変わる。

この2つのポイントを押さえることで、有利に取引を行えて人生が豊かになります。

ひとつずつ説明していきますね。

人生を豊かにするためのポイント①

1つ目のポイントは、「全ての取引でお金 or 時間が絡んでくる」ことです。

  • 仕事の場合だと、時間と労力を対価にお金を獲得します。
  • 遊びの場合だと、時間とお金を対価にして楽しみが得られます。

このように、時間とお金が取引を成立させる上でカギとなってきます。

そして、

  • お金と時間を有効活用すること

が人生を豊かにするためには必要です。

人生を豊かにするためのポイント②

2つ目のポイントは、「取引の内容は人・環境によって変わる」ことです。

まずは、人について。

例えば、

  • A君は時間と労力を対価に「お金」を手に入れます。
  • B君は時間と労力を対価に、「お金」「やりがい」「成長」の3つを獲得します。

A君B君は同じ対価を払ってますが、獲得しているものはB君の方が多いですよね。

どちらの人生が豊かなのか考えた場合、仕事が充実しているB君のほうだといえます。

次に、環境について。

例えばスーパーで買い物に行ったときに、

  • A店ではバナナが150円で売ってました。
  • B点では同じバナナが100円で売ってました。

みなさんは、どちらでバナナを買いますか?

もちろん、B店でバナナを買いますよね!理由は、50円お得に取引できるからです。

豊かな人生を送るには、

  • 取引が上手い人になる
  • 最適な環境にいる

ということが必要です。

まとめ

これまで説明した話を整理すると、このようになります。

全ての出来事は取引で成り立っていて、有利な取引を行うことで人生が豊かになります。

有利な取引を行う上で、次のポイントが重要になります。

  • お金と時間を有効活用する
  • 有利に取引できる人になる
  • 最適な環境にいる

さいごに

今回、人生を豊かにする考え方として

  • 何かを得るためにはそれと同等の対価が必要

ということを紹介しました。

全ての出来事は取引で成り立っていて、有利な取引をすることが人生を豊かにします

皆さんも「普段の生活でどんな取引をしているのか」「もっといい取引ができないか」考えてみてはいかがでしょうか。

だいず
だいず
考え方は分かったけど、具体的には何をすればいいんだい?

人生を豊かにする具体的な方法については、人生を豊かにする方法 簡単2ステップで説明していきます。

人生を豊かにする方法 簡単2ステップ ~今の生活に満足していない人へ~ 誰しも「一度きりの人生を楽しみたい「充実させたい」「豊かにしたい」そう思いますよね。 今回は、今の生活に満足してい...

ぜひご覧ください!