勉強

TOEICを勉強する理由3つ+継続の秘訣

「英語を勉強したいけど、どうやって勉強したらいいのか分からない。」「何から手を付けよう。」そう感じたことはありませんか?

そんな方に向けて、今回は私が英語の勉強にTOEICを勧める理由を3つ紹介します。

すでにTOEICの勉強を始めてる方も、この記事を読んでモチベーションを高めてもらえたらと思います。

大学, 社会人向け 勉強すべきこと4つ大学生の人は「社会人になって、会社で働く前に何か準備しとかないと」 社会人の人は「そろそろ何か勉強してスキルアップしたい」 ...

そもそもTOEICって何?

TOEICとは、IIBCが運営している英語能力を評価するための試験です。

主な特徴として、

  1. 合否ではなく点数で評価される点
  2. 世界約160か国で実施されている点、
  3. 複数の種類の試験がある点

が挙げられます。

試験の種類としては、Listening&Reading(L&R)や Speaking&Writing (S&W)、Speakingなどがあります。

私たちが一般的に使用しているものは、TOEIC@L&R testと呼ばれるものです。

TOEIC@L&R testsは、Listening約45分、Reading約75分の計120分のテストとなっています。点数は、10点~990点の間で5点刻みで採点が付けられます。(日本人の平均点:593点)

だいず
だいず
私たちがよく受けるテストは、リスニング力とリーディング力が試されるんだね。

ここからは、本題である、TOEICを勧める理由について詳しく説明します。

勉強する理由1.世間からの評判が最も高いから

まず1つ目は、世間からの評判が高いからです。

TOEICの高得点取得者は、日本では高く評価される時代になっています。

この背景として、経済成長に伴いグローバル化が急速に発達し、全世界の共通言語である「英語」の必要性が高まっていることが挙げられます。

企業は英語テストとしてTOEICを最も多く利用しており、非常に人気の高いテストとなっています。

出典:iibc

 

人気が高いけど、具体的に何のメリットがあるのか気になりますよね。

特に社会人や学生の方にとって、TOEICを勉強することの大きなメリットとして次のようなものが挙げられます。

社会人がTOEICを勉強するメリット

社会人のTOEIC勉強のメリットは3つあります。

  1. 昇給に繋がる
  2. 海外勤務の可能性が広がる
  3. キャリアアップに繋がる

順番に説明していきますね。

①昇給に繋がる

1つ目は、昇給に繋がることです。

会社によっては、TOEIC700点以上でボーナスが加算されるなんて所もあります。点数を獲得するだけで、普通の人より多くもらえるなんてありがたいですね。

②海外勤務の可能性が上がる

2つ目は、海外勤務の可能性が上がることです。

実際、約6割の企業が海外出張選抜の際にTOEICを利用している、あるいは利用したいと回答しています(iibc調査結果)

海外で仕事したいと思う方は、TOEICを勉強することで可能性は格段に上がります。(企業によって異なるので要確認)

➂キャリアアップに繋がる

3つ目は、キャリアアップに繋がることです。

TOEIC高得点取得者は「英語ができる」というレッテルを張ってもらえて、仕事の幅が広がります。様々な業務に携わることができて、キャリアアップに繋がる可能性があります。

仕事に対して夢や目標、志がある方は、英語を武器にすることをおススメします。

英語を武器にする際は、一般的に英語能力の指標としてTOEICの点数が使われるため、TOEIC勉強が必要不可欠となります。

学生がTOEICを勉強するメリット

学生がTOEICを勉強するメリットも3つあります。

  1. 就活に有利
  2. 大学で単位がもらえる
  3. 大学(院)入試に使える

①就活に有利

1つ目は就活に有利になることです。

上場企業を対象にしたアンケートによると、約7割の企業が「TOEICのスコアを参考にする」と回答しています(ibc調査結果)

履歴書に書けるTOEICの点数は、最低600点(日常会話ができるレベル)と言われいています。履歴書の資格欄が空白なんて嫌ですよね。

何かしらアピールしたいって人は、TOEICでしっかり点数を取っておきたいですよね。

逆にTOEICの点数が高いと、面接の際に興味を持ってもらえることがあります。

例えば「TOEICの点数が高いけど、なんで英語の勉強を頑張ってるんですか?」「英語をどういった場面で活かしたいと思ってますか?」などなど。

この時に、しっかり回答を準備しておけば、面接官の目に留まりやすいかもしれませんね(^^♪

私は就活当時のTOEICの点数が730点で特別高い方ではありませんでしたが、面接で2,3回聞かれました。

②大学で単位がもらえる

2つ目は、大学で単位がもらえることです。

同志社大学や法政大学など、多くの有名大学がTOEICの点数によって単位を与えてます。

自分の通ってる大学はどうなのかチェックしてみて、事前にTOEICの勉強をしておくといいかもしれませんね。

➂大学(院)入試に使える

3つ目は、大学(院)入試に使えるからです。

約半分(333校/769校)の大学が活用することがあると答えています。

実際、大学入試で英語が受験科目になることも多いです。せっかく英語勉強をしているので、TOEICも受けてみてはどうでしょう。

ちなみに、私も大学院の入試でTOEICの点数を使いました。

小まとめ

TOEICは日本で人気のテストであり、高得点取得者には世間からの高い評価と点数相応の待遇が与えられます。

こんなに沢山メリットがあるんだったら、早く高い点数を取ってその後の人生で積極的に使っていきたいものですね。

  • TOEICで高得点を取ることにより、自身の社会的地位は上がる。
  • 社会人は、昇給や海外勤務に繋がったり、海外勤務の道も開ける可能性がある。
  • 学生は、就活や入試など、人生の分岐点となる重要なイベントで役立つ場合がある。

勉強する理由2.英語の能力が数値化されるから

2つ目は、英語の能力が数値化されるからです。

英語の能力が数値化されることのメリットは2つあります。

  1. 自分の今のレベルを把握できる。
  2. 明確な目標を立てることができる。

ポケモンを例にして説明します。

ポケモンのゲームをやってる時、自分の手持ちのポケモンのレベルってかなり気にしますよね。

ジムリーダーや四天王を倒すためにどのくらいレベルが必要か、目標を設定しているはずです。

特に四天王を倒すためには、相手のポケモンに対して相性のいいタイプが出せるよう、様々な種類のポケモンを均等に育てるはずです。

TOEICにおいても、正にこれと一緒です!自分の現在のレベルを把握し、あとどのくらい点数を取ればいいか目標を立てます。

目標の立て方は何でもいいと思います。

例えば、「会社で700点以上持ってればボーナスがもらえる」とか「外国でスムーズにコミュニケーションを取れるようになりたいから800点以上を狙おう」だとか。

そしてTOEIC@L&R testsでは各Partの点数がわかるので、自分の苦手分野を把握することができます。例えば、Part3のリスニング会話問題が苦手であったり、Part7の長文読解が苦手であったり。

「自分自身の英語能力のレベル上げしよう」という、ゲーム感覚の気持ちでTOEIC勉強を始めてみてはどうでしょう。

勉強する理由3.日常英語,ビジネス英語を習得できるから

3つ目の理由は、日常英語、ビジネス英語を習得できるからです。

TOEICで出題される英単語は、日常英語とビジネス英語がほぼ100%なんです。

TOEICで勉強した英語が、海外旅行や外国人との会話の時などの場面で大活躍します。

私の場合だと、大学の時に1か月間ニュージーランドに語学留学に行きました。

その時は、TOEICのPart2のリスニング1問1答えをしっかり勉強していたので、現地でも割とスムーズに会話の受け答えはできました。

TOEICの英語学習は、海外旅行や外国人との会話などのシーンで効いてくる。

勉強する理由4. 継続しやすいから

4つ目は、継続しやすいからです。

TOEIC@L&R testsは、1年に10回、全国約80都市で開催されます。

ほぼ毎月開催されるので、明確な目標を立てやすいです。

英語の点数が公開されるため、日々の成長を確認することができ継続して勉強しやすいです。

例えば、「前回のテストは650点だった。次の試験まで残りわずかしかないかた、1か月間猛勉強して、50点UPを目指そう。」とか、「2か月後のTOEIC試験に向けて、各Partごとに計画して勉強していこう」だとか。

「継続は力なり」ということわざがありますが、正にその通りだと思います。

英語学習は、継続しやすいTOEICの勉強から始めることをおススメします。

TOEIC勉強継続の秘訣

「継続しやすいとは言われたものの、勉強となるとあんまり続かないな。」と思う方が多いと思います。

私も、大学の頃、単位を取るためだけに履修していた好きでもない科目を勉強し続けるのは、苦痛以外の何ものでもありませんでした。

TOEIC継続の秘訣は、ずばり明確な目標を設定し、その目標に対する気持ちや姿勢を忘れないことです。

例えば「TOEICで高得点をとって、昇給したい」という思いで、TOEICの勉強を始めた場合、この気持ちを忘れないことが継続するためには大切です。

そしてこの気持ちを忘れないためには、目標を達成した時の自分を想像してみることです。

「TOEICで高得点とって昇給した自分は、どのような生活を送っているのか?」想像してみましょう。

TOEICで高得点をとって昇給した場合、もちろん経済的に余裕ができます。今よりもっとゆとりのある快適な生活を送ることができるでしょう。

更に、社会的な地位も上がり、他の会社員の見る目が変わってくるでしょう。

精神論になってますが、人間の行動は、感情と思考が起点となります。強い思いを持って、TOEIC勉強に励みたいものですね。

  • 継続する秘訣は、明確な目標(ビジョン)設定と、それを忘れない気持ちにある。
  • 目標を達成した自分の未来を想像することが、モチベーションを保つのに役立つ。

さいごに

TOEICを勉強するメリットって、こんなにたくさんあるんですね。皆さんは、この4つのメリットのうち心に引っかかるものはあったでしょうか?

この記事を読んで「TOEICの勉強してみようかな」と思った方は、今日から始めてみてはいかがでしょうか。

『Baby steps to giant strides』(小さな一歩が、やがて大きな一歩になる)