食事

私が毎日バナナを食べる理由3つ【バナナの魅力がわかる】

だいず
だいず
バナナは、毎日食べるよ~

今回は、「私が毎日バナナを食べる理由3つ」について紹介します。

  • バナナをよく食べる人
  • バナナの魅力を知りたい人

1つずつ説明していきますね。

バナナを食べる理由①好きだから

1つ目の理由は、バナナが好きだからです。

これに尽きると言っても過言ではありません。

バナナの味や触感、食べ応えなど、満足度はかなり高いです。バナナには、様々な味わい方があります。

例えば、

  • そのまま食べる
  • ヨーグルトと一緒に食べる
  • ミキサーにかけてジュースにする

などがあります。

どの味わい方も、別の魅力があるので「食」を楽しむことができます。

バナナを食べる理由②安いから

2つ目の理由は、バナナが安いからです。

1房4~5本で100円~200円、1本あたり40円かかりません。

フルーツの中ではかなり安い方で、食べたい時は気軽に変えます。状態が良ければ、7週間くらいは日持ちするのも助かりますよね。

 

バナナを食べる理由➂体にいいから

3つ目は、体にいいからです。

バナナには、

  • カリウム
  • 炭水化物(エネルギー源)
  • ビタミンB6
  • フェノール類
  • 食物繊維

を豊富に含んでいます。そのため、腸内環境を整えたり血圧を低下させる働きがあります。

運動前後のエネルギー補給にも最適ですね。

バナナのデメリット

最後にバナナのデメリットを紹介します。

バナナのデメリットをあげるとすれば、

  • 夏場は傷みやすい
  • においが臭い

くらいです。

夏場は、涼しい所に保管すれば問題ありません。冷蔵庫に入れると、バナナの皮が黒くなるので注意が必要です。

においが臭いのについても、食べ終わった後にビニール袋に入れてすぐに処分すればOKです。

バナナを食べて、健康な生活を送ろう

いかがだったでしょうか。

バナナは、コストパフォーマンスが非常に高い食べ物です。

バナナを食べて、健康的な生活を送りましょう。